観光情報

支笏洞爺国立公園 支笏湖


 日本一の水質を誇る支笏湖は、支笏洞爺国立公園に属するカルデラ湖で、長径13km、短径5kmの東西に長いマユ型をしており、周囲は約40km、最大深度約360m、平均水深約265mの湖です。国内では、秋田県の田沢湖に次いで2番目の深度を誇り、日本最北の不凍湖としても知られています。
 湖畔には、支笏湖名物のヒメマス料理が食べられる商店街や、周辺の自然を親しみやすく、わかりやすく紹介している支笏湖ビジターセンターなどが立ち並んでいます。
 また、周辺には、オコタンペ湖や苔の洞門、標高1,000mを越す風不死岳、恵庭岳、樽前山や、美しい自然が残されています。
 このほか、支笏湖温泉、丸駒温泉、いとう温泉の3つの温泉や、キャンプ、カヌー、遊覧船、ボート遊びなども楽しむことができます。
 さらに、「支笏湖湖水まつり」や「支笏湖紅葉まつり」、「千歳・支笏湖氷濤まつり」など、四季折々のイベントも開催されています。

駐車場支笏湖駐車場(有料)4月~11月
普通車410円/日
二輪車100円/日
マイクロバス1,000円/日
大型バス2,000円/日
所在地
千歳市支笏湖温泉
お問い合わせ
0123-25-2404
(支笏湖ビジターセンター)

公式ホームページへ



Google map



Copyright (C) Chitose. All Rights Reserved.

メニューを閉じる

ジャンル検索

エリア検索

イベント検索

ライブラリ

各種情報

検索

メニューを閉じる