観光情報

苔の洞門


お知らせ!!
平成26年9月の大雨の影響により、当面の間、苔の洞門の見学はできません。
なお、駐車場についても現在、土砂等の影響により閉鎖しております。ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

【苔の洞門について】
 苔の洞門は、樽前山が噴火したときに流れ出た溶岩が、沢水等により侵食された回廊状の渓谷で、その岩壁には約60種類の苔が密生しています。
 平成13年6月に岩盤の一部が崩落し、洞門内に入ることができなくなったため、現在では入口付近に観覧台を設置して開放しています。例年であれば開放期間は6月1日から10月下旬までで、駐車場から、風不死岳の原始林の中を15分ほど歩くと、観覧台に辿りつきます。しかし、今年度は上記のとおり見学や駐車場の利用はできませんのでご理解願います。

駐車場あり(無料、66台)
期間現在閉鎖中
備考標高―駐車場入口250m、洞門終点340m
総延長―洞門入口から420m
主な苔の種類―エビゴケ、チョウチンゴケ、オオホウキゴケなど
所在地
千歳市支寒内
お問い合わせ
0123-24-0366
(千歳市観光事業課)


Google map



Copyright (C) Chitose. All Rights Reserved.

メニューを閉じる

ジャンル検索

エリア検索

イベント検索

ライブラリ

各種情報

検索

メニューを閉じる